HOME 山吹草太 なかもとみゆき お仕事 ポエトリーリーディング奈良 作品の紹介 スケジュール&LINK

本文へジャンプ

★奈良県初の
定期リーディングイベント
実行委員会では
県内で自主企画される方を
サポートしています。
あなたの街でも
ポエトリ・リーディング奈良を
立ち上げませんか?





◆NHKの奈良放送局UHF
「ならナビ」
◆NHKラジオ第1放送
「ここはふるさと・旅するラジオ」(全国放送)で紹介されました。


★第1回の公演の一部を配信中です!是非ご覧下さい



なかもとみゆきの
ステージもありますよ!



★ならリビングに記事が
掲載されています

こちらをクリック!





















◆皆さんの参加をお待ちしています!

※多忙のため現在休止中ですが、再会の際は告知いたします!

Poetry Reading Nara



「はじめに言葉があった」聖書に書かれたこの「言葉」とは何でしょう?
もしかしたらそれは「生命」ということなのかも知れません。
私たちはポエトリー・リーディングを単なる「詩の朗読」とは考えていません。
あらゆる芸術の母体は言葉という名の「生命」から生まれました。
優劣や競い合いなどしなくても人は誰でも自分を表現してよいのです。
詩・朗読・歌・音楽・絵画、あなたの好きなスタイルで一緒に活動しましょう。




人と人との出会いや言葉の大切さが希薄になりつつある時代です。
バーチャルからリアルへ人間同士のふれあいと心をつなぐ事を目的として
古都奈良からポエトリー・リーディング奈良を発信します。

ポエトリー・リーディング奈良実行委員長・なかもとみゆき



※現在までに数百名の方々から感動のアンケートを頂いています。


※関東で継続開催された私たちの主宰するポエトリー・リーディングのスタイルは、
新たな名称で生まれ変わり、かつての仲間達によって現在も続いています。
地域社会のコミュニケーションツールとして注目を集め大学等でも研究されています。

全国各地で開催を企画したい方々にはアドバイス等をさせて頂きますのでご連絡下さい。
後援◆奈良県◆奈良市教育委員会◆平城遷都1300年記念事業


ポエトリーリーディング奈良番外編?



ポエトリーリーディング奈良番外編がめぐり愛サロンで開催されました!
ポエトリーリーディング奈良にご縁の深い吉武祥子さんのご自宅サロンで、
なかもとみゆき語り芝居「時の遺言2010」生きるを上演しました。
演目は「母地蔵」&「風になった少年」風になった少年は初披露となり大好評でした。
2回公演とも満席状態での楽しいひととき。
ファンの皆様には深く感謝申し上げます!

次回は第5回(通算29回目)

ポエトリーリーディング奈良でお会いしましょう!


ポエトリー・リーディング奈良実行委員会 実行委員長 なかもとみゆき


第4回ご来場のみなさまへのご報告!

 
設置しましたユニセフ募金は14644円でした!
     
日本ユニセフ協会奈良県支部

日本ユニセフ協会奈良県支部の皆さんです。
世界の子供達のために地道な活動をされているだけあって、
皆さん明るく優しい方ばかりでした。
これからもポエトリー・リーディング奈良では、募金を続けてゆきます。


ご来場の皆様ご協力ありがとうございました!

ポエトリー・リーディング奈良実行委員会




ポエトリー・リーディング奈良の開催の様子



第4回アルバム:なかもとみゆき&いいだむつみスペシャルコラボ語り芝居「パンと牛乳」





第3回アルバムから・・・やなせなな&なかもとみゆき*歌と朗読スペシャルコラボ「風花」



☆出演希望者の皆さんへ☆

このイベントは言葉を通して人間同士の交流を深めるイベントです。
しかし、一般の方々にとっては、想いを言葉にして発表する機会も場所もはほとんどないのではないでしょうか。
ポエトリー・リーディング奈良実行委員会では、多くのプロのアーティストや詩人のバックアップのもとに、
市民の為の開かれた文化芸術活動を応援しています。

出演するプロもアマチュアも全員が無償でこのイベントを支えています。
それが「ポエトリー・リーディング奈良」なのです。
また、小さな力を集結させれば素晴らしい芸術活動や発表の場を作ることが出来るという理想を現実にする
小さな挑戦でもあります。その中でそれぞれが自分に自信を取り戻すことも重要なエッセンスです。

このイベントは出演者と参加者が支え合う「手作りイベント」ですので、
出演者と参加者の協力の下に全員が力を合わせて、自主的に開催するものです。
出演費は無料ですが、沢山の方との交流を目的とした参加型イベントですので、
友人やお知り合いの方など、集客にもご協力下さい。

ひとりひとりの想いを結集して、全員で何かを創りあげる喜びを一緒に感じてください。
そんな素晴らしい真のコミュニケーションがいま必要なのです。


ポエトリー・リーディング奈良実行委員会プロデューサー 山吹草太


参加者&ボランティアスタッフ募集中

奈良県内初のイベント「ポエトリー・リーディング奈良」
自作の詩・雑感・散文・物語の語り&朗読を中心に言葉の持つ力を感じます。
その他・楽器演奏・弾き語り等のゲストも募集中。
誰でも自由に参加できる表現の場を奈良県内に立ち上げ、
人間同士の交流の場として心をつなぐ素敵な出会いの場です。
参加希望者・スタッフ・開催場所提供の方はメールにてお問い合せ下さい!

◇メールでお問い合せ sota_yamabuki@ybb.ne.jp

ポエトリー・リーディングって何?

ポエトリー・リーディングとは?直訳すれば「詩の朗読」です。
しかし、狭い意味に捕らわれるのではなく、「自分なりの表現」ととらえてください。
本来、人間には優劣を超えた表現の自由があります。
優劣をつけることでの社会的なプラスもあれば、マイナスの面もあります。
好きな詩を書くことも、音楽や絵画を目指す人も誰かと競い合う中で敗れ、
諦めてやめてしまったなどということも現実には多いのでしょう。
私たちひとりひとりがみんな違う顔をしているようにその良さも千差万別です。

芸術とは本来大衆に母体を置くものでなくてはなりません。
そういった意味で世界中の人間が「表現者」であり、「芸術家」なのです。

◇参加者&実行委員を募集しています。参加者もそして観る側も全員で創る。
それがこのイベントの目的なのです。

◇このイベントに場所を提供して下さる方も募集中です。
「カフェ・レストラン・お寺・スペース」をお持ちのオーナー様歓迎いたします。

◇奈良県の文化芸術活性化の為の市民運動にご協賛頂ける企業を募集いたします。
 特定非営利法人化を視野に入れた市民の為のイベントです。
 このイベントは非営利のボランティア企画です。地域と人に貢献する新しい試みです。

◇メールでお問い合せ sota_yamabuki@ybb.ne.jp


出演ご希望の方各位

全国どこからでも参加可能です。

◆基本的には、自作の詩の朗読・短歌・俳句・世界に言いたいこと・言葉に関するものならOKです。
楽器を演奏しながらの語りや音楽を用いた語りもOKですが、機材・楽器等はありません。
ご自分でご用意の上、オペレーターもご用意下さい。
マイクはご用意する予定です。

◆音楽関係の方のエントリーについては、ゲストとしての参加になります。
1回の公演で(10分程度・2〜3名)です。
参加希望多数となることが予想されます。
その場合は、順番待ちになる場合もございます。

◆主催者から◆
このイベントは「読み手」と「聞き手」の
コミュニケーションと出会い&言葉の力を創造する企画です。
順位や優劣を競うものではありません。
表現のスタイルは自由ですが、著しく礼を欠くようなパフォーマンス、
イベントの主旨を理解していない参加者の申し込みはお受けできません。

住所・氏名・年齢・電話&FAX・メールアドレスを明記
ジャンル&自己紹介を書いて下記までお申し込み下さい。

メール◆sota_yamabuki@ybb.ne.jp
追ってこちらからご連絡申し上げます。


出演者の各位

参加に関する注意事項「厳守事項」


自作以外の作品を朗読される場合のご注意

◆お客様よりに入場料を頂戴しています。
そのチケット収入は全額「ポエトリー・リーディング奈良」の運営費に充当されます。
その為、著作権法第38条1項の著作フリーの条件をみたさないため、
著作権のある作品&音楽等は使用できません。

朗読される方が、自作以外の作品を、その作者(著作者ご本人、又は、著作権管理者・団体)
無許可で朗読した場合「著作権法」の「口述権の侵害」となります。

◆朗読されたい方は、必ず「朗読したい作品」について、
事前に「作品使用許可」を得る(「著作権使用許諾契約」を締結する)必要があります。
「作品使用許可」の内容の詳細、手続き方法は、作者(権利者)の意向によって、
異なります。作者側にごお問い合わせの上、作者の指示に従って行なって下さい。

◆朗読したい作品の作者本人が亡くなられてから、50年以上経過している場合は、
著作権が消滅していますので、自由に朗読できますが、必ずご自分でご確認ください。

◆「使用許可」を得たい際は「使用したい作品のタイトル」「使用したいイベント名」「イベントの日時」等を
明示してて許可の申請をして下さい。

◆自作の作品以外の朗読は作者の名前と題名を朗読前に公表して下さい。

「作品使用許可」の許可申請は参加者が行って下さい。

◆著作権の侵害に関してのトラブルが発生した場合、
ポエトリー・リーディング奈良実行委員会では一切の責任を負いかねます。



◆過去の開催履歴詳細◆


★過去の開催履歴★

第1回は無事終了しました。沢山のご来場ありがとうございました。

ポエトリー・リーディング奈良Vol1

「全国通算25回目」


2007年7月21日土曜日に開催いたしました。


第1回の出演者・特別サポーターゲスト

◆武重邦夫「日本映画学校顧問・映画プロデューサー」映画の名前は面白い

◆上野誠「奈良大学教授・財団法人奈良県万葉文化振興財団万葉古代学研究所副所長」万葉集の朗読

◆河島翔馬「歌手・河島英五さんの血を受け継ぐ」弾き語り

◆なかもとみゆき「舞台表現者」短編・ひとり芝居

◆近藤直子「縄文の吟遊詩人」聖地で降りてきた古代のうたを歌う

◆山吹草太「詩人」詩の朗読

◆寮美千子「作家」朗読

◆椿「朗読詩人」詩の朗読

◆NENEYA 朗読&タイコ


★過去の開催履歴★

第2回は無事終了しました。満員御礼!沢山のご来場ありがとうございました。


ポエトリー・リーディング奈良Vol2

「全国通算26回目」


2007年10月27日(土曜日)開催致しました。

第2回の出演者・特別サポーターゲスト

 
河島翔馬ミニライブ


奈良在住の詩人吉武祥子詩の朗読

なかもとみゆき(表現者)実行委員長

山吹草太(詩人)&白浜伸治(舞台役者)


★サポーターゲスト★

近藤直子(縄文の吟遊詩人)


もりきあや&T2R(朗読)

安藤佳子(詩人)


終演後の交流会には15名の方々と楽しく語らいの時間を持つことが出来ました。


★過去の開催履歴★

第3回は無事終了しました。満員御礼!沢山のご来場ありがとうございました。


ポエトリー・リーディング奈良Vol3

「全国通算27回目」


2008年5月24日(土)開催致しました。

第3回の出演者・特別サポーターゲスト

シンガー・ソングライター やなせなな

安藤佳子(詩人)

竹内恭子

吉武祥子(特別出演)

なかもとみゆき(表現者)実行委員長

山吹草太(詩人)


雨天にもかかわらず満員でした。沢山のお客様から感動のメッセージを頂きました。

★過去の開催履歴★

第4回は無事終了しました。沢山のご来場ありがとうございました。


ポエトリー・リーディング奈良Vol4

「全国通算28回目」


2008年12月13日(土)開催致しました。

第4回の出演者・特別サポーターゲスト

フランスシター いいだむつみ

吉武祥子

安藤佳子(詩人)

竹内恭子

木ノ元百合子

朴才暎

なかもとみゆき(表現者)実行委員長

山吹草太(詩人)


満員御礼でした。ユニセフ募金にご協力ありがとうございました。
沢山のお客様から感動のメッセージを頂きました。